今年で第6回になった、角川つばさ文庫小説賞。

【一般部門】の発売を、みんな楽しみにしてくれているよね!

ところで、

小中学生が応募できる【こども部門】のことは、知ってた?


知ってるけど、

......自分の書いた小説なんか、残るわけないよね......

なんて、あきらめちゃったりしているかも?


これまでに、こども部門に入賞した子からも、

「まさか、私が入賞するなんて思わなかった」

「小学校最後の年だから、勇気を出して送ってみました」

なんて声がきかれます。

ハードルが高いって思ってるのは、みんな同じかもね。

だったら、もしかしたら、自分だって!?

って思いませんか?


夏休みのちょっとしたチャレンジとして、

ぜひ小説を書いてみてはどうでしょう。

もし、完成させることができたら、送ってね!

入賞すると、選考委員の先生がたや、

つばさ文庫で活躍している作家さんたちがあつまる

贈賞式に招待されるよ!

レッツ・トライ★


つばさ文庫小説賞 【こども部門】応募のきまりは、こちら

よく読んで送ってね!

▲つばさちゃんニュースの先頭へ戻る