読めば必ず笑える「ジュニア空想科学」シリーズ!
最新刊8巻では、
『おそ松さん』のような六つ子は本当に生まれるの?
『魔法つかいプリキュア!』の変身シーンで髪が伸びるのは、どうなってるの?
『アンパンマン』のバイキン城のまわりは、なぜいつも天気が悪いの?......など
など。
マンガやアニメについて科学的に考えてみる、累計47万部の大人気シリーズです!

くわしくは、↓こちらを見てね!
http://www.tsubasabunko.jp/special/pop-KuusouKagaku.php

まだ読んだことがない人は、夏休みに読んでみてね。
自由研究にも役立つ・・・かも!?

321604000663.jpg
ジュニア空想科学読本⑧
柳田理科雄・著
藤嶋マル・絵

7月15日に発売された「ねこの駅長たま
びんぼう電車をすくったねこ」の4刷が決まりました!
(これは、この本の重版がもう3回かかったということなんです。
発売から半月で4刷という大人気です!

駅長になって、なくなりそうになった電車をまもった、
ねこのたまの物語。本当にあった話で、かわいい絵もいっぱい!
くわしくは、↓こちらを見てね!
http://www.tsubasabunko.jp/special/sp1607-a.php

321512000236.jpg
ねこの駅長たま
びんぼう電車をすくったねこ
小嶋光信・作 永地・挿絵
定価(税込):670円

夏休みがはじまったね!
今年の角川つばさ文庫の夏フェアは、
「角川つばさ文庫夏まつり帯」がついてる本に、
「きらキャラしおり」が1枚はいってる!
キラキラ光る「きらキャラしおり」がもらえるよ。
しおりは、全部で8種類!
くわしくは、「きらキャラしおり プレゼント!」のページを見てね。
http://www.tsubasabunko.jp/campaign/seasons/summer2016/

夏休みは、読んでみたいなって思う本を
読んでみるチャンスだね!
大好きなシリーズの読んでなかった本や、
今まで読んだことがなかったけど、気になっていた本など、
夏休みの間に読んでみて!
角川つばさ文庫で、物語の豊かな世界へ!

角川つばさ文庫『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』でおなじみ、ウルグアイの前大統領、ホセ・ムヒカさんにお手紙を書いてみませんか?
ムヒカさんのスピーチは、角川つばさ文庫以外でも、たくさんのテレビや新聞で紹介され、世界中に感動を呼びました。
そこで、ムヒカさんのメッセージが詰まった本を読んで、みなさんの考えや感想を書いた「ムヒカさんへの手紙」を送ってください。

・『世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(汐文社)
・『世界でいちばん貧しい大統領からきみへ』(汐文社)
・『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(角川つばさ文庫)
・『ホセ・ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領』(角川文庫)

上の本の4冊のうちどれかを読んで、ムヒカさんへの手紙を書いて、指定の応募票をつけて、応募してください。
応募票はコンクールWEBサイトからダウンロードしたものをつかってください。

【応募締切】2016年8月31日(水)当日消印有効

※応募先、応募方法など詳しくは、対象書籍についている帯、 もしくはコンクールWEBサイト
http://mainichi.jp/sp/mujica をご覧ください。

主催:毎日新聞社広告局 協賛:汐文社 KADOKAWA 後援:日本書店商業組合連合会

17575_mujca.jpg

▲つばさちゃんニュースの先頭へ戻る