角川つばさ文庫

つ

つばさちゃんと本のたび

ウルとちさとのスイートルーム

……今日で、さいごかあ…………うぐっ………
ウル?どうしたの、部屋の電気もつけないで、ひとりきりで。
ひゃっ、ちさと!?……な、なんでもないよ!あははは、げ、元気げんき!
もう、ウルったら。無理しなくてもいいよ。ほら、ほっぺに涙がついてる。
う…………ごめん。ほんとはね、あたし、スイートルーム、さいごだって思ったら、すっごくさみしくなっちゃって。
そうだね。それは、私もいっしょ。でもほら、見て。みんなから、こんなにたくさんのおたより。
うわあ!さいごのスイートルームのテーマは、「ありがとうって言いたいこと、ありがとうって言いたい人は?」だったよね。
ねえ、ウル。みんなのおたより読んだら、もしかして、元気が出るかもしれないよ。
あっ、そうかも!んじゃさっそく、おたより、いってみよっ。
私は、部活の仲間にありがとうと言いたいです。
部活の仲間がいなかったら、今まで部活を続けることはできなかったと思うし、
大会で賞をもらうこともできなかったと思うからです。
みんな、本当にありがとう!!!!
(めろんぱんちゃん・中2)
その気持ち、わかるなあ。
あっ、恭くん!そっか、恭くんはずっと、バスケットボール部だもんね。

そうだよ。部活やクラブの仲間って、けんかすることもあるけど、なんていうか、こう……ちょっと特別なんだ。

とくべつ?それって、どゆこと?
ほら、大会に出るために、毎日いっしょに練習するしさ。勝ったときも、負けたときも、みんな、おんなじチームだしさ。
そっか。うれしいことも悲しいことも、いっしょに味わうんだね。たしかに、すごく特別な友達かも。
ウルちゃんとちさとも、いっしょに、いろんなことしたんじゃない?ほら、夏まつりに屋台を出したり、野菜をそだてたり。
そだね。ちさととは、うれしいことも、ちょっとしょんぼりなことも、たくさんいっしょにしたね!
ウルのおかげで、トラブルにまきこまれることも、あったけどね。
あああ、ちさとってば!……た、たしかに、いっぱい迷惑、かけちゃったけど。
なんてね。本当は、ウルに助けられることのほうが、その何倍もあったよ。……って、ウル?ど、どうしたの、そんなに冷や汗かいて。今のは、冗談だよ。
ほわああ、よかったあ。心当たりがいっぱいあるから、なんにも言えなかったよ、もう……!
ありがとうを言いたいのは、やっぱりお母さんです。
私のために、朝から何も食べないで、夜遅くまで働いてくれてありがとう。
私に悲しい事があったとき、すぐに気づいてくれてありがとう。
いつもニコニコしてくれてありがとう。
ちょっと生意気なこと言っても、笑ってゆるしてくれてありがとう。
私のお母さんでよかったって思えるお母さんでいてくれて、ありがとう。
(レモンちゃん・中1)
私も、一番にありがとうって言いたいのは、ママだわ。
春日野さん!
怒るとこわいし、毎日いそがしいけど、かっこよく仕事するママが、大好きよ。
春日野さんのママは、雑誌をつくる人なんだよね。パティスリー・シトロンのことも記事にしてくれて、本当にうれしかった。
それは……ほ、ほら、あのときは、オーダーメイドで注文した誕生日ケーキが、すっごくおいしかったから。だから……!
あはは、春日野さんってば、てれて顔がまっかになってる。
あ!そうそう、オーダーメイドケーキといえば。ウルさんとちさとさんに、またお願いしていいかしら。ママの誕生日に、プレゼントしたいの。
もちろん!どんなケーキがいい?
ママは、甘いものが苦手だから……甘くないケーキがいいわ。
じゃあ、甘さひかえめのチーズケーキはどう?あとは、コーヒー味の、大人のケーキとか……
ちょっとまったあ!だめだよ。だってそれじゃあ、あたしの、甘くする魔法の出番がなくなっちゃ……ん!んんんん、んんんん〜!
え?ウルさん、今、なんて言ったの?甘くする……なんですって?
な、なんでもないよ!ウルったらねぼけてるのかな、あは、あははははは……
ん、んんんん〜!
一番ありがとうを言いたい人は、私が小学校6年生の時の担任の先生かな?
色々良くしてもらってたし、中学に行っても
「いつでも来てねっ!」
って言ってくれたし。ちさととウルは担任の先生、やさしい?
(tomoちゃん・中1)
学校の担任の先生は、やさしいけど。魔法のことをいろいろ教えてくれるディアは……ときどき、ちょ——っとだけ、怖いかな?
あら、ウル。なにか言ったかしら?
ひゃああ!で、ディア!
ウルったら。ウルは今まで、ディアさんにたくさん、助けてもらってきたじゃない。
た、たしかに。修業のヒント、何度も教えてもらったっけ。それに、ほうきにも乗せてもらったし!
ほうきにのせたのは、空色魔女では、ウルがはじめてよ。
へ?そうだったの!?ねえ、ディア。前から聞いてみたかったんだけど、ディアは、なんでこんなに、あたしに、いろんなことを教えてくれるの?
それはね……実はウルって、ある人に、すこしだけ似てるの。
ウルが、似てる?だれに、似てるんですか?
今だから言うけど…………子供のころの、ちさとちゃんのママに。
えええええ——————!?
少しのことではめげないところも、すぐに立ち直るところも、似ているわ。だから、ほっておけなかったの。
ママが、ウルに似てる……?
ちさとのママって、あたしみたいだったの……?
そうよ。ウルとちさとちゃんを見ていると、かつての私たちを思い出すわ。
それって、なんだかとってもうれしいような……でも、いつものウルを知ってるから、ちょっとだけショックなような……
そうだったんだ……って、ちょっとちさと!なんでショックなの?もっとわーい!ってよろこんでよ、ねえ、ちさとってば〜!
僕は、友達にありがとうといいたいです。
かなしいとき、はげましてくれるからです。
(シェイドくん・小5)
そうね。たしかに、友達っていいものだと思うわ!
あ、レーナ!
人間界にきて、こころぼそいとき、となり町にウルがいるって思うと、こんなおちこぼれ魔女でも、ちょっとだけ……ほんのちょ——っとだけ、心強かったもの。
もう、レーナ!そんなに、ちょ——っとって、強調しなくてもいいじゃんか。
あら、だってホントのことよ。失敗ばかりのウルだけど、落ちこんだとき、はげましてくれたこと、ちょ—————っとだけ、感謝してるわ。
あああっ、また!そんならあたしだって、いじわるなレーナだけど、ちょ———っとだけ、たよりにしてるよっ!
ふん!魔法がへたくそなウルのこと、ちょ————————っとだけ、見直したこともあったわ。
へえそう!レーナにも、ちょ—————————————っとだけ、すなおなとこがあるんだねっ!
むっ。ウルも、ちょ———————————————————っとだけ、魔法が上手になったんじゃない?
んなっ!レーナこそ、ちょ—————————————————っとだけ、雨を降らせるのが上手になったよねっ!
はあ、はあ、はあ、はあ…………!
と、とにかくっ。いろんなことがあったけど、そのう……あ、ありがとってことよ。
れ、レーナ……!え、えっと、あたしも、ホントは……あ、ありがと……
…………。
ま、まあ、そうは言っても、ありがとうの気持ちなんて、ほんのちょ——————————————っとしか、ないけどねっ!
あああっ、レーナってば、せっかくありがと言ったのに、また!んもう、これじゃきりがないよ〜っ!
ありがとうと言いたい人は、ウルとちさと!
この2人のかけ合いが楽しくて、悲しい時も、ついつい笑顔になってしまいました。
ほんとうにありがとう!
ウル空を読みはじめたころ、私はウルとちさとと同い年でした。
今はもう2つも年上になってしまったけれど、応援してます!
(HATE-KUTO☆ちゃん・中1)
うわあ、ちさと!あたしたち2人に、ありがとうだって……!
うれしいね。ほかにも、私たちにありがとうってメッセージをくれた子、たくさんいたよ。
ねえ、ちさと。あたしね。みんなのおたよりを読みながら、考えてたんだけど。
あ、私も。きっと、ウルと同じこと、考えてた。
あたしたちが、一番ありがとうって言いたい相手って……
応援してくれたみんな!
読者のみんな。今まであたしたちを応援してくれて、ほんとにありがとう!お手紙やメッセージ、すごく、すっごくうれしかったよ。
スイートルームは終わってしまうけど、みんなに会えたこと、絶対に忘れません。
あたしね、これからも修業がんばるよ!いっぱい失敗しちゃうと思うけど、ぜったいあきらめない!
私も。いつか、パパみたいなパティシエになれるように、どんなことがあっても、負けずにがんばる。
だからみんなも、あたしたちのこと。
忘れないでいてくれると、うれしいな。
本当に、ありがとう!みんなのこと、大好きだよ!

テキスト/あさのますみ

『ウルとちさとのスイートルーム』にお便りを送ってくれた子の中から、6名さまに、作者のあさのますみさんがえらんだ、スイーツグッズをプレゼント♪

今月のプレゼント「スイーツステッカー」は、
今回おたよりをくれた、
カンナさんsweets大好きさんに、
「スイーツばんそうこう」は、
ななさんtomoさんに、
「スイーツポーチ」は、
めろんぱんさんTOMOMI★ATUKOさんにお送りします!

今まで応募してくれたみんな、ありがとう♪

「ウルは空色魔女」について
もっとよく知りたいあなたは
こちらへどうぞ!→

ウルは空色魔女シリーズ

「ウルは空色魔女」の作者、
あさの先生のサイトだよ!

あさのますみオフィシャルサイト
ウルは空色魔女シリーズ