角川つばさ文庫

つ

つばさちゃんと本のたび

本のじょうほう

発売日:2015年11月15日

ナガサキの命伝えたい、原爆のこと

吉永小百合/編 男鹿和雄/カバー絵・挿絵 YUME/挿絵

ISBN 978-4-04-631551-9-C8295

定価(税込):648円

1945年8月9日、それはとても静かな、夏の日でした。せみの声しか聞こえません。──ピカッ グォーッ! とつぜん投下された一発の原子爆弾(げんしばくだん)によって、長崎(ながさき)の町は一瞬で廃墟(はいきょ)となりました。そしてたくさんの命が炎に焼(や)かれました。3歳の茅乃(かやの)が体験したこのお話は、すべて「本当にあったこと」なのです。さらに原爆詩(げんばくし)6編と手記(しゅき)2編を収録(しゅうろく)。“核(かく)のない世界”を強く願う、吉永小百合(よしながさゆり)の平和への思いあふれる一冊!

小学校中級から

みんなのかんそう

長崎の命の方を、学校の図書館で読みました。
原爆、そして戦争が、とても怖いことを知りました。
戦争のことを、後の人に伝えていかなくてはならないことも知りました。
とてもつらい本ですが、詩集も、素晴らしかったです!
まだ読んだことがない人は、ぜひ、読んでみてください。

小学6年生 女 まいまい

もう二度とこんな悲しいことがおきませんように!!

小学5年生 女 

この本とても泣ける。
戦争の本の中でも一番のお気に入りです。
こんなに悲しいことは絶対に忘れてはならない事なのでこの本を皆に読んでもらいたい。
どうして罪の無い子供、お年寄り、若い人達の命を奪う必要があるのか不思議で仕方がありません。
こんなことが、もう二度と起こりませんように。

小学5年生 女 nanaka

今僕たちが幸せに生きていられるのは昔に悲しい戦争というものがあったからだと改めて感じることができた。

小学4年生 男 쓡쓠쓤

この本買ってもらいました。
私は、本当にあった本が大好きなので、「ナガサキの命」を買ってよかったて思っています。
1日で読み終わりました。
とても感動しました。
いまは、とてもへいわで、昔みたいにおかぁさんや、おとぅさんがいなくはならないけれど、昔は、お父さん方が、戦争して、亡くなったりして、可哀そうだけれど、今は、「戦争」がないから、とてもいいと思いました。
けど、戦争をした人たちはとても、可哀そうと思いました。
戦争で絶対たたかわないと、殺されるって聞いたことがあります。
それが本当だと、とても恐ろしぃです。
私は、今、生れてよかったって思っています。
けど戦争をした人には申し訳ないです。                    
私は、「ナガサキの命」を持っているので、広島バージョンをほしいです。
みんなにお勧めしたいって思います。
みんなに読んでもらいたいと思っています。
この本を買ってよかったです。
これを読んでよかったです。
作った人にも感謝。
戦争した人たちの皆さんも、がんばって戦ってくれてありがとう。
感謝。       

小学4年生 女 アナップ

原子爆弾のせいでたくさん死んだ。でも悪いのは日本
2度とこんなことにならないとねがっています。

小学3年生 男 ゆう

僕は図書委員会です
読み聞かせでやはり、原爆を知ってもらおうと原爆の本を読み聞かせしました。
ところが、皆は原爆のことを知らないようで、
[原爆ってなに?]
などのコメントが多く 太平洋戦争のことをはなしてもみんなは分かってくれないようです
さらに 原爆の想像図を描いた絵本?みたいなのを見せると
汚い 
と何人にも言われてしまい僕は落胆しました。
やはり時代が違うのでしょうか。今の大人でも知らない人がいると思います。
前日いとこのお兄さんに原爆のことを聞いても曖昧な答えしか返ってきませんでした

この本は、学生から大人まで原爆がどのようなものだったのか、
そして命の尊さを学ぶことが出来るため図書室にもおすすめだと思います
僕はヒロシマバージョン
を買いました
詩では、悲しくて泣きそうになりました。
平和を一番にすること、
それを
まず皆さんに学んでほしいと思います
ぜひ、この本は買うべきであります!
そして昔の話・・・
この作者さんが本屋へきてくれて、大変勉強になることを教えていただきました。
このときに改めて戦争はいけないものだと痛感しました
長文失礼しました。

小学6年生 男 いつめんTV

この本買ってもらいました。
私は、本当にあったお話がすきなので「ナガサキの命」を買ってよかったって思っています。
すごく怖い話だけど、昔は戦争とか、絶対たたかわないとダメなのがあったので、翌々わかります。
本当のお話が、「本」になるとわあもってもいませんでした。
表紙を見ただけで、とても悲しいお話って伝わってきます。
早く読んで泣きたいなぁって思います。

小学4年生 女 魚

あたしは、今年、戦争について、夏休みの自習学習にしました。でも、子供用の本が、あまり無かったので、困っていましたが、この本が出て、「よかった」と、思っています。もう一回「書こうかな?」と、思ったけど、やめました。これは、私が一人で読む本として、ゆっくり読んでいきたいと、思います。(・〇・)

小学5年生 女 朱雀

こんな悲しいことが2度とおこらないようにしたいです。

小学5年生 女 mimi

この間、修学旅行で、長崎じゃないけど広島に行ってきました。
恐ろしかったです。きっと、長崎も広島と同じ思いだと思います。
この広島の本も読みました。広島に続いて長崎の本読んでみたいです。

小学6年生 女 本大好きん

早く読みたいです。

小学6年生 女 彩華

学年

性別

ニックネーム

かんそう

おしらせ

ナガサキの命 伝えたい、原爆のこと