角川つばさ文庫

つ

つばさちゃんと本のたび

本のじょうほう

発売日:2010年06月18日

あさひやま動物記(1)オオカミの森とホッキョクグマ@旭山動物園

小菅正夫/著
今津秀邦/写真 秋草愛/イラスト

ISBN 978-4-04-631101-6-C8295

定価(税込):691円

ホッキョクグマのダイブ、オオカミの遠吠え、ペンギンの空中遊泳、テナガザルのブラキエーション。行動展示で知られる日本最北の旭山動物園。閉園寸前から2006年度に入園者数が300万人を突破するまで、小菅前園長は、36年間毎日、動物のお世話をしてきました。交尾 、出産、子育て、病気、そして、死。地球上で綿々と繰り返されてつながる命。絶やさないようにするのは、人間の使命です。“日本版動物記”の決定版!

小学校上級から

みんなのかんそう

この本。学校の図書室にあるので、今度借りてみようと思ってま~す。
私は、動物が好きなので、早く読みたいです。
いろんな動物が出てくるんですね。
一番気になるのは、オオカミのお話です。
早く読みたいです。

小学5年生 女 スカーレット

私は北海道出身だから何回も行ったことあるけど本当にすごいよー!ホッキョクグマやあざらしなどかわゆい動物もいっぱいいます♡ぜひ見に来てみてねヽ(^。^)ノ

小学5年生 女 AIKA

私はまだ途中ですが、動物界での過酷さ、命のとうとさを改めて実感しました。あさひやま動物記、応援しています。

小学5年生 女 kanon

私、最初はオオカミはとても獰猛でずるがしこい動物だと思っていました。
でも、ジョンとリカのとても強い絆に感動してちょっと涙が出てきてしまいました。
この本を読んだことをきっかけに、オオカミがとても心優しい動物だと知って、動物は見かけで決めるものじゃないと思いました。
読んだことない人は、絶対読んだほうがいいです!!!!

中学1年生 女 あかねっち

オオカミやテナガザルは家族愛が強いんだなー。人間と同じようにお母さんやお父さんやおばあちゃんやおじいちゃんなどに見守られて生きていていることを改めて実感しました。その他、絶滅危惧種のことなどもよくわかって関心をもてました。

小学5年生 女 ペンギン

オオカミはすごいいやな感覚を持たされてるんだとおもいました。オオカミは本当は心優しい動物だと知りました。
ホロホロチョウは食べられてしまったけど旭山動物園はいろんなことを学んだと思います。

小学4年生 女 デカワンコ

人間の自分勝手な行動で絶滅させてしまったオオカミ。1つの種が絶滅することによりいろんな種が絶滅することを改めて実感しました。
その他にコロがおりに手をだしてしまって3本足になったけどそれが自然でも起こっているのかと疑問に思いました。

小学4年生 女 デカワンコ

コロが3本足になった時すごく先がきになりました。
そのほか新はっけんがたくさんありました。
2巻も早く、読みたいです。

小学3年生 女 ユリ

この本、読みましたーーー。
「旭山動物園」では、こんなことがあったのかーーと思い、
いろいろな動物たちのことが、分かっておもしろかったです。
私も、さっちゃんさんとおなじで始めの動物クイズは全然分かりませんでしたが、
この本を読んだらクイズが全部解けました。
みなさんも、ぜひぜひ読んでみてください。
        
  動物が好きな子、おすすめしまーす。

小学6年生 女 アルル

僕は、もう二回も読みました。
動物の事がすごくわかっていいです。
日本にはいない動物の事なので、関心を持って読めます。
この本を買う前より動物が好きになりました。
皆さんにも読んでほしいです。

小学4年生 男 ドリトル

「あさひやま動物記」は、まだ読み途中ですが、いいですね。わたしは動物が好きだから、選びました。
筆者が動物について、たくさん知ろうと気持ちが伝わってきます。わたしも学んでいるみたいで楽しいです。
始めの動物クイズは全然分かりませんでした。でも、動物について知れるから、十分嬉しいです。
早く全部読んでみたいです。 

小学4年生 女 さっちゃん 

学年

性別

ニックネーム

かんそう

おしらせ

あさひやま動物記